乾太くんを購入されるお客様で、意外と多いのがドラム式全自動洗濯乾燥機をお持ちのお客様です。全自動の方が入れ替えもしなくて便利そうなのになんで?と疑問に思っていたのですが、「買って2年で乾燥しなくなった」「変な臭いがつく」「待ち時間が長い」など、それなりにご不満があったようです。よく聞くのが「始めのうちは問題なく使えていた。」というご意見。時間が立つにつれて洗濯槽にカビ汚れが付着したり、ヒートポンプユニットがヘタってきて乾燥能力が落ちたり、排気ダクトが詰まりメーカーに対応してもらったり、と徐々に問題が発生してきたという方が多いようです。後は「洗濯物が増えて1回じゃ追いつかなくなってきた」という方も多いです。

乾太くんを使った感想は!?

乾太くんは発売されて28年の実績もありますが、構造がシンプルなので故障が少ないです。10年を超えて使われる方も沢山いらっしゃいます。熱源もガスを燃焼させるという極めて単純な原理なので、乾燥能力が弱まるということはありません。耐久性という意味では長年の実績が物語ってくれる気がします。

写真はある施設で使用されている乾太くんです。写真右側の乾太くんは2008年製で、2020年の今でも現役です!4台ある内、2台をそろそろ買い換えようということで交換して頂きましたが、4台とも10年以上使用していたものでした。乾太くんの耐久性を感じた事例でした。

仕上がりも乾太くんの方が気持ちよく乾いて好き!というお声も聞きます。タオルの奥底に潜んでいた(ような気がする?)カビっぽい臭い、機械っぽい臭い(電気っぽい臭いとも表現されてました。)が、乾太くんでは臭わなくなって、お風呂上がりについつい顔をうずめていいにおいを堪能してしまう(笑)という方もいらっしゃいました^^;

乾燥の速さも段違いという声が多いです。乾太くんを使った後だと、ドラム式の待ち時間は耐えられないという感じになるようです。

洗濯機から乾燥機に入れ替えるのが手間では?というご意見もありますが、導入されたお客様に聞く限り概ね許容範囲のようです。

正直なところ、ドラム式全自動洗濯乾燥機との比較では、理屈で乾太くんの優位性を説明するのは難しいです(ドラム式洗濯機のパンフレット上で謳っている能力が凄いので)。ですが、ご購入頂いたお客様はもれなくご満足頂いています!「使ってみたら分かりますよ!」と、ちょっと理屈になっていないアピールになってしまいがちですが、体感されたお客様は価値を実感されているようです。

そこまで言うなら、と少しでも興味を持たれた方はぜひ2週間のお試しをご利用下さい!

都城・三股エリアの方でしたら、ご自宅の軒先、ベランダなど雨の当たらない場所に仮置きしてお試しいただけます(1000円税込)。結果、期待ほどでは無かった場合は遠慮なくご返品下さい!

当社は強引なセールスは一切致しません!
ちょっとしたご質問でも喜んでお答えさせて頂きます^^
お電話、FAX、WEBからお気軽にお問合せ下さい!

 

 

>>まだまだある!ガス乾燥機の魅力とは?

>>体験レポート 弊社社員がガス乾燥機を徹底検証!

>>お得な乾燥機キャンペーン実施中!