毎月発行!

LPガスの魅力を伝える手書き新聞「ファミリーガス便り」を毎月発行しています。

今月号

<画像をクリックすると拡大されます>

過去のファミリーガス便りはこちら

◆社長の独り言:災害に強いLPガス

北海道で大地震がありました。240万戸の家庭で停電となり、不自由な生活をおくる事態となりました。今では電気のない生活は考えられない時代です。よくライフラインとは、電気、ガス、水道といわれます。電気が無ければ、不便な生活を送らなければならないことは想像できます。しかし、ガス屋の私は災害におけるLPガスの役割を訴えたくなります。東北大震災においてもLPガスが崩壊した家屋から持ち出され、LPガスが煮炊きや暖房で活躍した話を聞きました。友人に「何でLPガスが災害に強いということをアピールしないの。」と言われ、今ここにガス屋である私がLPガスの強みをあえてPRしたくな書いています。電気の必要性も十分理解していますが、私たちはエネルギーのベストミックスを随分前から提案してきました。オール電化とコマーシャルで流れます。新築もオール電化が多くなりました。もし災害が起きて、アメリカのように1週間2週間も停電が続くようなことになったら、どんな生活を送ることになるのだろうと考えています。国のエネルギー基本計画の中にも「LPガスは最後の砦」と詠われています。給湯、厨房、暖房の中で、どこかでLPガスを検討することをおすすめします。南海トラフ地震がこの20年で起きる確率が70%といわれている今、備えとしてのベストミックスをすすめていきたいと考えます。familygasだよりをお読みの皆様はLPガスをお使いいただいている訳ですから、よくご理解いただいていることですが、LPガスのいい所を提案していきたいと考えます。11月10日11日のガス展では最新のガス器具を展示します。是非お立ち寄りください。

◆特集

みんなのガス展!

◆お料理メモ:

鶏もも肉となすのネギ塩あんかけ

今月のクイズ:

Q1:楽しい運動会♪さて左の絵と右の絵で3ヶ所違うところはどこでしょう

Q2:次の方程式の■に入る数字は何「風邪一人=■本×2」

クイズに正解の方に素敵なプレゼント!

WEBからのクイズ参加はこちらから