毎月発行!

LPガスの魅力を伝える手書き新聞「ファミリーガス便り」を毎月発行しています。

今月号

<画像をクリックすると拡大されます>

過去のファミリーガス便りはこちら

◆社長の独り言:お風呂の時間

湯船につかり顔をあげると我が家のお風呂の壁にはこんな文字が並んでいる。「Love is likely to the wind. We can’t see it but we can feel it」愛は風のよう、見えないが感じることはできる、と訳すのか。それを読む度、1日を振り返る。その日の楽しかったこと、うまくいかなかったこと、恥かいたことなどなど思い出す。これからどうしよう、明日は何をすべきかなどと考えていると、Love・・・の文章が目に入る。穏やかな気持ちになれる。殺風景な浴室に、妻と孫で樹木とその文字のステッカーを買ってきて貼ったらしい。目に入る文字はついつい読んでしまう。そして、その言葉の響きが心を和ませる。いい文章を選んでくれたなと思いつつ、その日の疲れが穏やかに癒される。人と接する機会の多い私にとっては、人としての原点である愛情は忘れてはならない要素だ。テレビの宣伝に「そこに愛はあるんかというのがあるが、コミカルにきこえるが、そうなんだようなあと感じたりする。沖縄はシャワー文化で湯船につかることを広めようと、沖縄のガス業界が取り組んでいる。しかし、なかなか広まっていないらしい。湯船につかり、心と体を休める。そのことが明日への活力につながるのにと思うのだけど、シャワーで済ませることなんだろう。外国人になかなか寝付けない人がいて、湯船につかることを体験させたら、ぐっすり寝れるようになったとテレビでやっていた。湯船につかり1日を振り返るのはなかなかいいものだ。話は変わるが私の家のトイレにあるカレンダーにはこんな川柳がのっている。ゴルフのカレンダーなのだが「練習をすればするほど下手になる」トイレでまた悩んでいる。

◆特集

ファミリーガスのイチオシ!梅雨のお洗濯に強い味方!ガス乾燥機

◆お料理メモ:

冷やし担々麺

今月のクイズ:

Q1:雑学クイズです。2009年まではカップラーメンには「標準」と表記されているものと「上級」と書かれているものがありました。さて、その違いは?

Q2:漢字クイズです。「恋」を使った言葉のうち、ひとつだけ仲間はずれがあります。どれでしょう?A:恋愛 B:失恋 C:恋路 D:恋慕

クイズに正解の方に素敵なプレゼント!

WEBからのクイズ参加はこちらから